過食嘔吐をナオス

過食嘔吐をやめるためにホットヨガがおすすめな理由5つ

ヨガ

こんにちは。かるがもです。

このブログにお越しいただき、ありがとうございます。

 

私は、15歳から35歳までの20年間、過食嘔吐(神経性過食症)を繰り返してきました。

”やめたくてもやめられない”

過食嘔吐の苦しさを嫌というほど、あじわいました。

過食嘔吐で苦しんでいる方に向けて、少しでもやめられるきっかけになれば、と思いこのブログを書いています。

 

先日の記事で、わたしが過食嘔吐をやめるために1番効果的だったのが、”ホットヨガ”だったことをお話しました。

花
【過食嘔吐を克服しました】やめるために1番効果的だったこと過食嘔吐歴20年のブログ管理人のわたしが、過食嘔吐を克服するまでにおこなってきたことの中で、1番効果的だったものについてお話ししたいと思います。...

わたしは、心の底からホットヨガをはじめて、そして過食嘔吐を克服できてよかったと思っています。

 

いま過食嘔吐で苦しんでいる方に、ただ「ホットヨガをおすすめですよ」とお伝えしても、

  • 運動なんてやりたくない
  • 外に出るのが面倒臭い
  • 通うにはお金がかかる

と思うだけだと思います。

 

そんな方に向けて、過食嘔吐をやめるためにホットヨガがおすすめな理由をお話したいと思います。

 

過食嘔吐をやめるためにホットヨガがおすすめな理由5つ

①過食嘔吐に似た爽快感が得られる

過食嘔吐をやめられない原因のひとつに、

限界を超えて食べたものを吐き出すという爽快感がストレス発散となっている

ことがあげられると思います。

 

吐き出す前は苦しいですが、吐くとスッキリしますよね。

仕事や人間関係で抱えた不安や不満を、食べものと一緒に吐き出してすべてリセットできた気持ちになります。

わたしもこの爽快感から抜け出せなくて、過食嘔吐をやめることができませんでした。

 

ですが、”ホットヨガ”でこれに似た爽快感を得られるのです。

ホットヨガは高温多湿の環境で、体を動かします。

緩やかな動きもあれば、ハードな動きもありますが、インストラクターの指示通りに体を動かしていると、途中からものすごい量の汗をかいていることに気づきます。

 

それは、とてもつもない爽快感です。

体の中から汗として不要なものが出ていく感覚。これが過食嘔吐の爽快感と一緒なのです。

過食嘔吐で得られた爽快感を、ホットヨガで大量の汗をかくことで爽快感を得られるようになったわたしは、ストレスや不安を感じても

食べたものを吐くくらいなら、ホットヨガに行ってスッキリしよう!

と思えるようになったのです。

 

②食欲が抑えられる

運動をした直後は、お腹って空きませんよね。

ホットヨガも同じです。

 

ホットヨガが終わったあとは、大量の汗をかいた爽快感もありますし、運動したあとの独特の満足感があり、お腹がすきません。

 

過食嘔吐を抱える人独特の、食欲に支配された思考も和らぎます。

わたしはホットヨガのレッスンに参加した日に、過食嘔吐をしたことは1度もありませんでした

 

③過食嘔吐をするよりもお金がかからない

お金過食嘔吐にかけている費用は毎月いくらですか?

わたしは毎日のように吐いていた時期は、1日2,000円〜3,000円を食費として使っていました。

安く見積もって1日2,000円で計算してみても、1ヶ月に60,000円も食費に使っていたのです。(実際はそれ以上ですが)

 

ホットヨガの月会費なんて1万円前後です。

例えば、週に2回ホットヨガに通って、通った日は過食嘔吐をしなかった場合、

1日2,000円の食費×週2回分=4,000円

1ヶ月換算すると、月に8回の過食嘔吐に使う食費である16,000円が浮くのです。

 

そう考えたらホットヨガの月会費の1万円は、決して高い金額ではないはずです。

 

④他人と比較して落ち込まない

過食嘔吐をかかえる人は、往々にして自分に自信がない人が多いと思います。

わたしもそうでした。

しかも、他人と比較して自分はダメだと思いやすいのです。

習い事やジムに通ってみても、まわりのキラキラした女子たちのまぶしさに、自分に自信が持てなくなり、通うのが億劫になってしまうのです。

 

ですがホットヨガは、他人と比較する環境が少ないのです。

ホットヨガのスタジオ内は照明が暗く、スタジオ内も私語厳禁。まわりの人も自分に集中(瞑想したり)している人も多いので、他人を意識することがないのです。

 

ヨガがうまくできなくても、暗くて誰も自分のことなんて見てません。

ヨガのレッスンには老若男女問わず参加しています。

完璧なスタイルの人もいれば、ぽっちゃりした人もいます。

上手にポーズ取れてない人もたくさんいます。

その多様性のおかげで、他人と自分を比較して落ち込む機会が少ないのです。

 

また習い事にありがちな、コミュニティが出来上がっていて輪の中に溶け込めない…、というような環境もなく、気兼ねなく通いやすいのです。

(もちろんロッカー室で仲良く話している人たちもいますが、基本的に一人できて一人で帰る人が多いです)

 

⑤自分に自信が持てるようになる

スリム先ほども伝えましたが、過食嘔吐をかかえる人は自分に自信のない人が多いはずです。

わたしは自分に自信がないから、せめてスタイルがよくなりたくて、食べたものを吐き出していました。

ですが、いつの間にか過食嘔吐に支配され、食欲に支配された生活を送る自分に、さらに自信が持てなくなっていきました。

 

そんな自信を喪失したわたしを救ってくれたのが、まさにホットヨガでした。

 

ホットヨガを続けていたら、まず姿勢がよくなりました。

大量の汗を頻繁にかくことで、肌がツヤツヤになり、過食嘔吐の全盛期よりも痩せることができました。

そして、何より太りにくい体質になったのです。

 

そんな自分に少しずつ自信を持ちはじめ、過食嘔吐から少しづつ遠ざかることができたのです。

 

まとめ

過食嘔吐を克服するためにホットヨガがおすすめな理由は、

  1. 過食嘔吐に似た爽快感が得られる
  2. 食欲を抑えられる
  3. 過食嘔吐するよりもお金がかからない
  4. 他人と比較して落ち込む機会が少ない
  5. 自分に自信が持てる

の5つでした。

 

わたしの人生を変えてくれたホットヨガ。

いま過食嘔吐で苦しんでいて、やめたいのにやめられないと悩んでいる方、騙されたと思って1度でもホットヨガをやってみませんか?

 

おすすめのホットヨガスタジオを下記の記事にまとめています。

ヨガ
過食嘔吐を克服するためのおすすめホットヨガスタジオ3選ホットヨガをはじめることによって過食嘔吐を克服できたブログ管理人が、おすすめのホットヨガスタジオをご紹介します。...

(普通のヨガでは大量の汗をかくことができないので、ホットヨガを選択してくださいね)