過食嘔吐のツラサ

【過食嘔吐のメリットとデメリット】デメリットしかない現実とデメリット5選

メリットとデメリット

こんにちは。かるがもです。

このブログにお越しいただき、ありがとうございます。

 

私は、15歳から35歳までの20年間、過食嘔吐(神経性過食症)を繰り返してきました。

”やめたくてもやめられない”

過食嘔吐の苦しさを嫌というほどあじわいました。

過食嘔吐で苦しんでいる方に向けて「少しでもやめられるきっかけになれば」と思いこのブログを書いています。

 

今回の記事は、

過食嘔吐のメリットとデメリット

について。

過食嘔吐にメリットなんてほぼないに等しいですが、デメリットはたくさんあります。

過食嘔吐を続けることによって引き起こされるデメリットについて知っていただき、過食嘔吐をやめるきっかけにしていただきたいと思います。

過食嘔吐にメリットはあるのか

菜食
国内の摂食障害(拒食症・過食症)の推定患者数は21万人といわれており、過食嘔吐を抱える人だけでも何万人もいるのです。

これだけの人が過食嘔吐をはじめてしまうのには、過食嘔吐によるメリットがあるからだと思います。

過食嘔吐のメリット、それはひとつしかありません。

「痩せられる」

ということ。

ただしこれは、一時的なものであって長く続くものではないとわたしは思っています。

また、痩せることなく太ってしまう人もいますし、体重が変わらなかったという人もいるはずです。

ちなみにわたしは「過食嘔吐を始める前」と「過食嘔吐をはじめてから」とを比べると、平均体重は結局ほぼ変わらなかったです。

 

なぜかというと、少量しか食べずに嘔吐する日もあるため、もちろん激ヤセしている時期もありました。

ですが、たいてい反動で暴食をしてしまい食べたものをすべて吐き出すことができずに、普通の量以上の食べ物が胃の中に残りそのまま吸収されて太ってしまうのです。

 

そして下記の記事にまとめていますが、わたしの場合は結果的に過食嘔吐をやめたら痩せたのです。

ウェストの細い女性
過食嘔吐をやめると痩せる?私は過食嘔吐をやめたら痩せました痩せるためにはじめた過食嘔吐。実は、過食嘔吐をやめた方が痩せるということを知っていますか?過食嘔吐歴20年のブログ管理人が実体験を交えてお話します。...

つまり過食嘔吐の唯一のメリットである「痩せられる」というのは幻想で、一時的には痩せることもできますが、その反動で暴食をしてしまうため痩せた状態が長く続くことはないのです。

過食嘔吐にメリットなんてないのです。

過食嘔吐で叶えたかった「スタイルのいい自分」は手に入れられずに、ただただ苦しい人生だけが残るのです。

 

過食嘔吐のデメリット

過食嘔吐はデメリットだらけなのです。過食嘔吐を続けることによって起こるデメリットをまとめました。

歯がもろくなる

女性の口元
過食嘔吐のデメリットは、「身体的」なデメリットと「精神的」なデメリットの2つに分かれますが、まず身体的なデメリットとして「歯が脆くなる」ということがあげられます。

これは過食嘔吐によって「酸蝕症(さんしょくしょう)」になってしまうことが原因です。

酸蝕症とは
強い酸性の食べ物・飲み物、また逆流した胃酸などに歯がさらされることで、歯が溶ける病気のこと。
嘔吐によって口内に胃液が入ることにより、歯が胃液にさらされます。歯は酸性に弱く、強い酸性である胃液は歯を溶かしてしまうのです。

私の20年間の過食嘔吐を抱えた生活の中で1番実感したことも、

歯が脆くなった

ということでした。

具体的には虫歯の治療後に処置した銀の詰め物が頻繁に取れました。

その都度、歯医者さんにいって付け直してもらいましたが、「こんな簡単にとれないんだけどねぇ」と言われたので、歯医者さんにはわたしが過食嘔吐であることが気づかれていたのだと思います。

 

他にも歯が黄色くなりやすいというデメリットもあります。

歯が胃液にさらされると歯の表面のエナメル質が溶けて象牙色が目立つため、歯が黄色く見えてしまいます。

エナメル質が溶けてしまうと、ホワイトニングしても白くなりにくいので一生黄色い歯と付き合っていかなくてはなりません。

 

常に顔が浮腫(むく)

輪郭
2つ目のデメリットも身体的なデメリットです。

過食嘔吐を続けていると顔がむくみます。しかも、かなりひどく。

過食嘔吐で顔がむくむ原因
過食嘔吐をすることにより体から唾液や胃液が出してしまうことで、体が水分不足に陥ります。水分不足になると、体は水分を溜め込もうとするため、水分が排出されづらくなり「むくみ」が起こりやすくなるのです。
また嘔吐によって唾液の分泌が異常に多くなり、耳下やあご下にある唾液腺が発達し、肥大化することで腫れ・むくみにつながります。これを繰り返すことで「唾液腺炎」という炎症を起こしてしまうと、おたふく風邪のようなひどい腫れを引き起こす可能性もあるので注意が必要です。

特にわたしは、吐きやすくするために、大量の水を飲みながら過食をしていたので、水分の摂取量が多く、よりむくみやすかったと思います。

過食嘔吐をはじめる理由は多くの人が「痩せたいから」のはずなのに、顔が常にむくんでいたら鏡に映る自分を見ても痩せている実感は持てないし、むしろブサイクな自分にがっかりしてしまいますよね。

 

常にお金がない不安を抱える

貯金
3つ目のデメリットは精神的なデメリット。「お金がなくなる」ということです。

自分が過食嘔吐のためにいくらお金を使っているか計算してみたことはありますか?

わたしが過食嘔吐だった期間は、お金のことはわざと考えないようにしていました。

ですが過食嘔吐を克服してから改めて自分がどれだけのお金を無駄にしてきたかを知って愕然としました。

詳細は下記の記事にまとめていますが、

食費
【過食嘔吐歴20年】過食嘔吐は食費がかかる!1ヶ月の食費と捨てたお金総合計過食嘔吐歴20年のブログ管理人が、過食嘔吐の症状がひどい時期の1ヶ月の食費にいくら使用していたかをお伝えします。...

わたしは過食嘔吐だった20年間で、1,000万円以上のお金をトイレやお風呂に流し続けたのです。

これだけのお金があれば、なんでもできますよね。

わたしは過食嘔吐だった期間、常に「お金がない」という感覚に苦しんできました。

そりゃそうですよね。毎月10万円近いお金を食費に費やしているんですから。

この「お金がない」という感覚はストレスになり、ストレスからまた過食嘔吐を繰り返すという悪循環に陥ってしまうのです。

 

人間関係が悪くなる

人間関係
4つ目も精神的なデメリット、「人間関係が悪くなる」ということ。

具体的にお伝えすると、

  • 友達と深い付き合いができなくなる
  • 恋人との付き合いが長続きしない

この2つです。

このことについても下記の記事に詳しく記載していますが、

友達
人付き合いが難しい…過食嘔吐をかかえる人の友人関係について過食嘔吐歴20年のブログ管理人が、過食嘔吐をかかえながら友人関係を築く難しさについてお話しします。...
恋人
過食嘔吐の恋愛は長続きしない?恋人との付き合い方こんにちは。かるがもです。 このブログにお越しいただき、ありがとうございます。 私は、15歳から35歳までの20年間...

過食嘔吐を抱えている人は間違いなく「過食嘔吐」が生活の中心になります。

一度食べはじめると食欲にスイッチが入り、限界を超えるまで食べ続けます。

限界を超えた時点ですぐに吐き出さないと「吐けない」というストレスで頭がおかしくなりそうになります。

食欲にスイッチの入った状態の自分は誰にも見せたくありませんし、吐いている姿を人に見せるなんて考えられません。

そうなると友人や恋人と一緒に旅行にいったりお泊まりしたりできなくなるのです。

過食嘔吐であることも人に知られたくないし、過食嘔吐をやめることもできないので、自然と友人や恋人との付き合いに距離をとるようになります。

そうやって、友人や恋人とうまく付き合えなくなってしまうんですよね。

そんな人生って悲ししすぎますよね。

 

人生が辛くなりすぎる

人生
わたしの思う過食嘔吐の最大のデメリットは「人生が辛くなりすぎる」ということ。

これまで4つのデメリットをあげてきました。

歯がもろくなって、歯が黄ばんだ自分。

顔は常にむくんで、顔色も悪く不健康に見える自分。

お金がなくて常にお金の不安を抱えている自分。

そして友人とも距離を置き、恋人とも長続きしない。

こんな人生になんの楽しみがあるのでしょうか?

人生が辛すぎますよね。それなのに、やめないといけないとわかっているのに、過食嘔吐がやめられない。

この辛さは過食嘔吐の人にしかわからないと思います。

このブログを読んでいる方は、みなさんが味わっていることだとも思います。

 

まとめ

過食嘔吐にメリットはないというお話と、過食嘔吐を続けることのデメリットをお伝えしてきました。

過食嘔吐のデメリットは読んでいただいたとおり悲惨なものばかりです。

過食嘔吐にはデメリットしかないということはわかっているけど、完全にやめるとなると難しいですよね。

とてもよくわかります。

わたしもやめようとしてやめられなかったことが何100回とあります。

「もう過食嘔吐と一生付き合っていくしかないんだ」と諦めていた時期もあります。

それでもわたしは克服できました。本気でやめようと決め、本気で努力をしました。

 

わたしは過食嘔吐の苦しみから1人でも多くの人が抜け出せるといいなと、心のそこから願ってこのブログを書いています。

わたしが過食嘔吐をやめるために1番効果的だったことや克服方法を下記の記事にまとめています。

花
【過食嘔吐を克服しました】やめるために1番効果的だったこと過食嘔吐歴20年のブログ管理人のわたしが、過食嘔吐を克服するまでにおこなってきたことの中で、1番効果的だったものについてお話ししたいと思います。...
食事
【過食嘔吐を克服する方法】食品添加物を避けるということ過食嘔吐歴20年のブログ管理人が、食品添加物を避けることが過食嘔吐を克服する手段の一つになった経験談をお話しします。...

過食嘔吐をやめるためのきっかけにしていただけるのなら幸いです。